TOP PAGE > D よくあるQ&A > 車検証の紛失

車検証の紛失。再発行が必要?

 
 Q. 車検を受けようと思っているのだが〜 車検証が見当たらない・・・ 車検証を紛失していても車検は受けられるの?

先ず再発行が必要となります

 A. 車検には車検証が必ず必要となりますので、車検前に車検証の再発行手続きを行って下さい。

 ちなみに車検証の再発行手続き(再交付手続き)に関しては、その当該車両の車検証上に記載される 「使用の本拠の位置」を直接管轄する運輸支局等、又は軽自動車検査協会(軽自動車のみ)などでしか再発行手続きをする事が出来ませんので、もし、都道府県外などで車検を・・・ といった場合には、またそうでなくとも運輸支局等からかなり遠隔地に住んでいる等でも かなり大きな手間となる可能性もあるでしょう。

 ただ、これらの車検証の再発行手続きに関しては、基本的にはその所轄の運輸支局等までわざわざ出向き、再発行・再交付手続きが必要となりますが、

 なおそれらお手続きには、その車検証に記載されている使用者の方の印鑑と、用紙代・申請手数料(500円でお釣りが返ってくる程度)、それと〜 当該車両の 「車両・登録番号(ナンバープレートの番号」や「車台番号」が分かる物(自動車税の納税証明書や自動車保険証書など)を持参すればOKでしょう ^^ (地域によっては身分証明書等が必要な場合も。 また代理人の場合には、別途委任状など必要書類が増えますので、それらについては個別にご相談の上お手続き願います)

 しかしどうしても行ってご自分でのお手続きが困難な場合には、、 

 1.「クルマ屋さん、又は整備工場に頼む

 2.「行政書士に頼む

 3.「運輸支局等に郵送手続きを相談する

 ・・・と、いずれかの方法にても車検証の再発行手続きは可能ですので、こういった選択岐も一応参考程度までに。(もちろんいずれも有料ですが)

 ちなみにもし、私が個人的に車検証の再発行手続きをしてもらうなら・・・(行ってご自分でのお手続きが困難な場合)

 同都道府県内であれば、(その当該車両ナンバープレートの管轄地域内

 車検ついでにクルマ屋さん等へ一緒に頼むか、(相場は3,000円 〜 5,000円くらいかな。 3,000円くらいならそのクルマ屋さんなどへ任せても良いでしょう)

 運輸支局等へ直接連絡し、郵送でのお手続きを相談・交渉するでしょう。(その地方その地域の運輸支局等によっては、郵送による再発行手続きに対応してくれる場合もあるようですが、、 ただこれはあくまでウワサ。未確認情報ですので、基本的にはその運輸支局等に隣接する代行業者を紹介してもらい、その代行業者と直接郵送にてやりとりする事になるでしょう。(書類の準備から代筆まで全て行ってくれるので意外と便利。 またこれが意外と手数料も安くオススメだったりも・・・ ^^ ただ書類郵送の手数料も予め考えておくことは忘れずに))

 都道府県であれば、(その当該車両ナンバープレートの管轄地域外

 迷わず運輸支局等へ直接連絡し、郵送でのお手続きを相談・交渉するでしょう。(概要は上記に同じ。 ちなみにクルマ屋さんへ頼むと、拒否されるか めちゃ高い手数料をとられる事は間違いないかと。。)

Copyright (C) 車検サポートWEB All Rights Reserved. (Since:2006)