TOP PAGE > B 費用、料金など > 自動車重量税

自賠責保険(自賠責共済)

 自動車重量税は、自動車検査時(車検)に納付する国税です。(車検証の交付を受ける時に納税します)

 ちなみに・・・ 自動車重量税は、平成24年5月1日に全面改正され、以後数年ごとに細かく改正に改正が重ねられ〜 今現在においては非常に額が複雑化してきており、(エコカー減税対策によって、年式とか型式、グレード・仕様等によっても細分化されております。 一昔前みたいに単純な重量別で判別する事は出来なくなりました) はっきり言ってこのクルマはいくら! みたいな表をここで作成することは不可能とも言えますので、かと言って額だけを表にして羅列しても全く意味ないですし、、

自動車種別 車両重量 車両総重量 重量税額
軽自動車     −     − 6,600円
普通車  1トン以下     − 16,400円
 1〜1.5トン     − 24,600円
 1.5〜2トン     − 32,800円
 2〜2.5トン     − 41,000円
貨物車     −  1〜2トン 6,600円
    −  2〜2.5トン 9,900円
    −  2.5〜3トン 12,300円
    −  3〜4トン 16,400円
例: 新車から13年未満で、エコカー減税対象車の場合。(車検時の額です)

 というわけで、それら自動車重量税についてより詳しくにつきましては、、 また必要であれば、、

 こちらを >>> 「自動車重量税の詳細・概要」(私運営管理の自動車情報ポータルサイトです)

 尚、お手元に車検証があれば、各都道府県の運輸支局(普通車のみ) もしくは軽自動車検査協会(軽のみ)へ問い合わせれば〜 いちいち表等照らし合わせて面倒に探すよりも、より早く正確に額が分かるでしょう。

 それと昨今では、車検証の備考欄の片隅に ”自動車重量税額” と、その額が記載されるようになっておりますが、但し! その額については〜 直近の車検時に支払った税額となっており、コロコロ変わるエコカー減税制度のこのご時世においては 今現在の必ずしもの額とは限りませんので、そこら辺りの情報は鵜呑みにされないようにご注意願います。(特にユーザー車検などで、この額をあてにして車検場へ行ってみれば〜 手持ちでは税額に足りず、即日で車検証の交付が出来なかった、、 なんてことにならないようにご注意を)

車検証記載の自動車重量税額
↑ 車検証に記載される自動車重量税の額例

Copyright (C) 車検サポートWEB All Rights Reserved. (Since:2006)