TOP PAGE > @ 車検のタイプ別と特徴 > ガソリンスタンド車検

ガソリンスタンドによる車検について。 概要、相場、メリット・デメリットなど

 え〜 車検制度の法改正以後、急速にその数も増えだした 「ガソリンスタンド」による車検。 燃料油だけでは利益がなかなか上がらない〜 というGS事業者の背景もあり、ガソリンスタンドもかなり力を入れているのが現実。

 で、この車検で最も魅力的なのは・・・ 会員などによる割引や各種特典が受けられる点ではないでしょうか。(他の関連サービスとの紐付け優遇特典なんかも。 但し、これら傾向はそのお店にもよります。 もちろんこういった特典など一切ない場合も御座いますが。。)

 また、他の車検事業者との激戦でユーザーを一人でも多く獲得するために、車検工賃に関する一切の費用もかなり抑えている場合も多く、費用の方もそこそこ安く 十分に魅力的だとも思います。

ガソリンスタンド系車検の費用相場
 法定点検費用 10,000円 〜 15,000円
 検査料関連(検査費用) 5,000円 前後
 その他 コースオプション 5,000円 〜 10,000円
 車検代行料(手数料) 0円 〜 5,000円 前後
 車検基本諸費用(法定費用) 【⇒ 参照
 値引き交渉 「可」 他業者との引き合わせ有効

 上記の相場表はあくまで私の身近な環境における平均的な金額であり、そのガソリンスタンドのある地域、ガソリンスタンドの種類によっては、上記表の相場よりも割高、又は割安にな場合もあるので、あくまで概算的な予想値としてご参照下さいませ m(_ _)m

 上記の相場表は、あくまで国産車を基にした相場予測値なので、全体的に費用が割高傾向となる輸入車系においてはあまり参考値とならない場合も御座います。

 上記表には車検、及び法定点検において 別途必要となるであろう修理費や部品代等は一切含めておりません。

 なおGSによっては、会員カードの勧誘をはじめ、車検とは全く関係のない追加作業やらボディケア商品やらをかなり強引に営業してくるお店もあるようで、(過去流行った水抜き剤の例の如く) ベースは安いが〜 担当者の口車に乗ってしまうとあれやこれやという間に高額な車検代となってしまうこともあり、一応その辺りには要注意かな。。(GSはこういった営業に対しノルマを乗せているお店も多いですし)

 但し!

 そこそこ安く特典も魅力的・・・ とは言っても、当該ガソリンスタンドに資格をもつ整備士が常駐しているケースは少ないので、

 どちらかと言えば・・・ ユーザー車検代行 + α」的な車検となる場合も。

 法定点検は取引先の認証整備工場にて実施し、車検自体は、そのスタンドのバイト、又はただの社員(整備士でもなんでもない)が車検場へ持ち込み検査・・・ といった流れ。

 まあただいくら 「ユーザー車検代行 + α」的とは言っても、法定点検に関してきちんと点検整備されているのであれば〜(もちろんきちんと認証整備工場へ外注していることが最低限の条件) 車検に関するクオリティはそこそこ認証整備工場での車検に近いイメージで考えても良いかもしれませんので、必ずしもクオリティ・レベルの低い車検一式とは言えませんが。

 あ、もちろん〜 そのガソリンスタンドによっては、国から 「認証整備工場」の認可を受け営業している工場を保有するGSもありますので、そういった場合には認証整備工場と同等で考えても問題はないでしょう。(ただ、「カー用品店での車検」と同様に、常駐する整備士の技術力に やや気になる点はありはしますが・・・ 【⇒ 参考(カー用品店での車検)】))

 それと〜

 当該車検の多くでは、「認証整備工場」までなら多少は見られるが、自社にて 「指定整備工場」の認可まで持つ整備工場を保有しているケースはかなり少ないため、自動車検査に対する知識を豊富に持つ 「検査員」の存在が希少でもあり、結果的に間違った自動車検査知識を鵜呑みにしているGS社員も多く、(バイト員が多いのも原因のひとつ。 またいずれにしても通常の整備工場と異なり、社内での知識共有や実践経験・教育が乏しいのも大要因とも言えるでしょう)

 そういったガソリンスタンドならではの事情が反映し、本来は必要ではない部分の手直しまで要求されたり・・・ という事も多く聞きますので、

 例えば・・・ 本来は検査の対象とはならないパワーウインドウの修理を、あたかもパワーウインドウは修理しないと車検に通らない・・・ みたいに言われ、仕方なくパワーウインドウの修理に応じるとか。

 また、自動車検査に関する事でなくとも、外注で法定点検を実施しているようなガソリンスタンドにおいては、(認証も持たない) そのガソリンスタンド自体に 「整備士」が全く存在しない場合も多いので、また整備士がいても絶対的に経験不足の人員が大多数を占めており、その外注先での点検結果をそのまま上手くユーザーへ伝えることの出来ないスタッフが多い・・・ という事も意外とあるかと思われます

 最低限、「認証整備工場」の認可もない、ややこじんまりとしたガソリンスタンドで車検を考えられる場合には・・・ クルマに関する知識に全く自身の無い方はやや注意かもしれません。(一応 認証あっても注意は必要ですが。 ちなみに整備士も常駐しないGSは論外と考えておくべきかな)

 あ! それと〜

 これも低価格車検の特徴ではありますが、基本的な車検費用は安く済んでも〜 その他付加的な整備費用はやや割高・・・ なんて事もけっこう多いですので、(その手直し&整備内容によっては、外注修理となる分 割高となったりも) 車検を依頼される場合には〜 修理&工賃表などの提示も要求し、ある程度の予測をプランニングしておく事も良いかもしれません。

Copyright (C) 車検サポートWEB All Rights Reserved. (Since:2006)